2015年04月28日

青色申告 白色申告からの移行

これまで白色申告をしていた事業主は、なかなか青色申告に移行しないというアンケート調査があります。

今、白色申告でも記帳は義務付けられたので、面倒だという理由で移行しないというのは変です。実は、同じ調査で、多くの白色申告者が「青色申告のメリットそのものをよく知らない」という結果も出ています。

青色申告の大きいメリットは、
・利益からの控除 65万円と言われますが、これは貸借対照表を作ったとき。なくても10万円は控除されます。
・損失控除ができる 今年の損失を3年間繰り越せば、課税額が減ります。
・家族に給与が払える 届出書が必要ですが、生計が同じ家族に支払う事ができます。

ここまでは、知っている人も多いものです。
他に、業種の違いでそれぞれ得する内容が違います。もちろん、従業員が増えると、それだけ手続きは面倒ですが税制上の優遇は受けれます。これは増えた従業員数と事業の規模に応じて控除されます。

フリーランスや事業主としてスタートしたばかりの年度では、収入もそう多くなく、慣れていないという理由で白色申告にする人も多いと思いますが、毎年自分の状況を考えて見直しをするのが正解です。


posted by aoiroiroiro at 00:00| 青色申告 白色申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

青色申告 期限の失敗

青色申告で、還付の申請を忘れてしまい、10万以上の還付を棒に振ってしまった人がいます。
青色申告の提出期限が遅れたのは、はじめてだったのですが、これだけ還付金が減ってしまいます。
さらにこういう場合は、青色申告特別控除の額が減る(変わる)ので、申告書は修正して出さなくてはならないのです。

申告修正書は、自主的に提出するなら良いのですが、もし税務署に指摘されてからの提出だと、過少申告加算税が課税されてしまいます。これは、手続きのはじめに税務署の人がうっかり説明を忘れる可能性もあるので、気を付けましょう。

青色申告の提出が遅れるのは、1回だけなら良いというわけではないですが、2回も連続して遅れると「常習性あり」とされて、青色申告を取り消されてしまう可能性がすごく高いそうです。

青色申告は、最終的には税務署の人と私たち、人間対人間の関わり合いがおおきく関係するものです。
失敗や間違いの時にも素早く誠実に処理しましょう。
posted by aoiroiroiro at 11:38| 青色申告 期限の失敗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

青色申告承認申請書

青色申告承認申請書は青色申告の申込みをするときに提出する書類です。

青色申告承認申請書には簡単な事業内容、
住所、個人事業主の場合は屋号などを書いて、
自分の市区町村役場に提出します。

郵送でOKです。

国税庁のHPから書類はPDFでダウンロードできますよ。



posted by aoiroiroiro at 08:53| 青色申告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

青色申告と白色申告の違い

青色申告と白色申告の違いは控除額!

白色申告はソフトとかじゃなくても略式帳簿で提出できますが、
青色申告は提出する書類が変わってきます。

白色申告はレーシーととか残しておけばOK。
それをソフトなどに入力しなくても大丈夫なんですが、
青色申告はソフトとか使って管理したほうが賢明ですね。

メンドクサイからと言って白色申告にするよりは、
さいしょからキャッシュフローを管理する意味でも青色申告にした方がいいですよ。

儲けが出たときに白色申告から青色申告にしたくても手続きが間に合わないこともありますから。
posted by aoiroiroiro at 11:20| 青色申告 白色申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

青色申告 届出

青色申告をするには、
青色申告申請書というのを自分の地域の市区町村の役所に出さなければいけません。

郵送でもいいのですが、
申告の届出を出してからしばらくすると、
青色申告会とかからお手紙がくるので、
受理されていたのがわかります。

特に受理しましたという連絡がないので、
とてもあっさりしてるんですよね。

ちなみに青色申告申請の届け出を出していないと、
青色申告ができなくなるので気を付けましょう。




posted by aoiroiroiro at 17:05| 青色申告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

青色申告と白色申告の違い

確定申告には白色申告と青色申告があります。

簡単だけど、税制の優遇がなくて繰り越し控除も出来ないのが、白色申告です。

そして、帳簿は面倒だけど、きちんと書いて申告すれば、
繰り越し控除も出来て、大幅な節税も期待できるのが青色申告です。

白色申告には記帳義務はなく、エクセルなどで収入や経費を計算して申告します。
申告書も、青色申告に比べるととても簡単な書類で済みます。

青色申告は複式簿記にもとづいて帳簿を記載し、
記帳から正しい所得や所得税を計算し申告します。

ただし白色申告でも所得が300万円を超えると記帳と帳簿書類の保存義務があります。

人によって、どちらを選ぶかが問題になると思いますが、
一人で自営業を始めたり、フリーランスとして独立した人は最初の年は白色申告が多いようです。

それは、収入面で節税が必要なほど儲からないためであったり、
初めてで何もかもが大変なので、そこまで考えられないためであったり、が理由のようです。

さきほどの300万よりも大きな収入になってからでも、
青色申告を考えるのは遅くないかも知れません。

こういう本を読んでおくといろいろ勉強になりますよ。
税金のことは自分で勉強しないと損します!




節税になることを考えると青色申告の方がメリットは大きいですね。


posted by aoiroiroiro at 11:22| 青色申告 白色申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

青色申告 白色申告

白色申告をしたほうがいい人

白色申告は、経理の方法としてみた場合、比較的簡単で、事務負担が少ない。
収入が300万円未満なら帳簿をつける義務(記帳義務)もない。

●これまで、全く経理経験がない人
●年の途中から事業を始めて、収入がまだ少ない人
●副業でフリーランスをしていて、フリーランス収入が少ない人
●事務経理にあまり時間を割けない人
●経費の総額がごく少ない人


青色申告をしたほうがいい人

フリーランスになってから時間が経ち、収入が増えてきた人。
本格的に節税をしないと、住民税や国民健康保険税などの負担が大きくなってくる。

●手早く、白色より10万円は節税したい人
●不動産収入や、株式などの収入がある人
●経理に専念する時間が取れるか、家族に経理を専任してもらえる人
●フリーの収入が65万を超えている人
posted by aoiroiroiro at 19:00| 青色申告 白色申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

青色申告書

青色申告の時に提出する書類で、必ず必要なのが「申告書」です。これは、AとBがあります。これをまず作成して、それぞれの所得内容や損失内容に合った添付書類を用意して確定申告します。様式がAとBに分かれているのは、目的が違うからなんですが、これを間違えないように用意しましょう。

「申告書A」は、繰り越しのない人が使います。給与所得とか雑所得だけの方です。繰り越したいものがある人は、「申告書B」を使います。

AもBも、青色申告なので、事業所得のある人や不動産所得のある人は、決算書として、「損益計算書」と「貸借対照表」を申告書に添えて提出します。

ここまでが、AとBの申告書に共通しています。そして気を付けるのは、申告書Bです。Bは「第一表」と「第二表」の二枚あります。そして、第三表は株式や山林の譲渡所得を記入して、第一表、第二表と一緒に提出。

最後に、繰り越しがある場合、損失を書くための書類も必要で、これが「申告書第四表」です。

それ以外は、繰り越したい内容で添付書類が変わってきます。たとえば、医療費控除なら医療費関係の領収書などです。このように順番にそろえていくと、頭の中も整理しやすいと思います。
posted by aoiroiroiro at 17:41| 青色申告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

青色申告 帳簿

青色申告の帳簿付けはちょっと大変そうですね。でも、何度か経験した人によると、やっているうちにだんだんとコツが掴めてきて、時間もかからなくなるそうです。

レシートの束を持って、ざっくりと経費と収入を計算する白色申告と違い、青色申告は、1月1日から12月31日まで毎日しっかりと帳簿をつけなくてはいけません。複雑な帳簿を翌年の2月や3月になってから一気に付けるのは、多分不可能だと思います。

帳簿は、複式簿記という方法で記入していきます。この「複式」というのは二つある、という意味です。「貸方」の欄に記入する金額と、「借方」の欄に記入する金額があって、欄が二つに分かれているので、複式と呼びます。この二つの言葉は、借りたお金や貸したお金とは意味が少し違っていて、複式簿記で使う用語のようなものです。

「借方」が資本金などの資産を書く欄です。「貸方」が営業利益などの収入を書く欄です。これが左右に分かれていて、毎日ここにお金の出入を記入して、青色申告の時にはこの帳簿を元に「貸借対照表」という書類と「損益計算書」という書類を作って提出するのです。
posted by aoiroiroiro at 22:33| 青色申告 帳簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

確定申告 青色申告

確定申告が必要な収入をおさらいしてみましょう。事業収入、不動産収入、不動産の売却益、株式等の配当金、株式等の売却益、年金収入、です。山林を譲渡した際の所得も確定申告が必要です。

そして、優遇の受けられるほうが青色申告です。先ほどご紹介した収入を申告するだけでなく、なにか大きな支出がある場合に青色申告だと控除の対象にできるものがあります。事業の損失や住宅ローン、医療費などが控除の対象です。

事業主の方は、事業の収入や経費を帳簿に付けているので、それを元に申告書を作成して、添付書類を付けて申告、という手順になります。

サラリーマンの方は、特別な場合だけ青色申告をします。もし副業で会社を経営していたら、事業主に準じます。副業が会社にわからないようにするには、確定申告書の「給与所得以外の住民税の徴収方法」の「自分で納付」にチェックする必要があります。税制が変わってFXや株式の損失は損益通算しづらくなりましたが、医療費や住宅ローンの控除はできます。
posted by aoiroiroiro at 13:00| 確定申告 青色申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。